Home > Profile > Ryo Sasaki

... Taisuke Sawachika

佐々木 良 Ryo Sasaki

1976年4月12日生まれ 東京都町田市出身。

16歳でギターを始め、ユニコーンのコピーに明け暮れる。

音楽専門学校で沢山の出会い。

スーパーのレジを打ちながら根拠のない自信だけを頼りにバンドを続ける。

1998年、ASIAN ALL STARS結成。後のキンモクセイ(1999年11月頃改名)

ライブハウスで浮きまくりながら2001年10月24日、BMGからシングル「僕の行方」でメジャーデビュー。

翌2002年に紅白歌合戦出場。白組善戦するも敗退。

その後もコンスタントに活動を続け、2004年には地元相模原球場で凱旋ライブを行う。

キンモクセイにおいては、ギター、コーラス、シンセ(時々)、ボーカル(時々)、作詞、作曲、フライヤー、ツアーグッズ、初期のHPのデザイン、HPの管理人などの役割。

活動期間中でキンモクセイに関する写真を約13,000枚撮影するなど、記録好き。

キンモクセイとして、シングル15枚 アルバム5枚 ベストアルバム1枚 DVD2枚 をリリースし、2008年2月活動休止。

同年3月、自身のバンド"pogs"始動。

同年12月、音楽プロデューサー澤近泰輔氏とのユニット"Sasatica"始動。

2009年8月、佐々木良ソロ活動も開始。

その他ライブサポート・作詞・作曲・アレンジもこなし、多種多様に活躍中。

 

キンモクセイ

略称「キンモク」

ケイダッシュグループの田辺音楽出版所属。所属レコード会社はBMG JAPAN(現SME)。

神奈川県相模原市出身の5人組ポピュラー・ミュージック・グループ。

それぞれが幼馴染みであったり、高校の同級生であったり、音楽専門学校のバンド仲間であったりする、いわゆる"地元仲間"。

そんなキンモクセイの音楽のベースに横たわるのは、ビートルズをはじめとする洋楽の影響もさることながら、井上陽水さんや吉田拓郎さん、はっぴぃえんどなど、70年代〜80年代の日本のフォーク、ロックや歌謡曲。

そこはかとなく漂う日本的懐かしさが自然と滲み出ちゃうわけです。

あの頃の空気感を継承しつつ、エヴァーグリーンでスタンダードな存在となるのがキンモクセイの目標。

Member

伊藤俊吾(Vo.Key.Gt.)、後藤秀人(Gt.)、白井雄介(Bs.)、佐々木良(Cho.Gt.key.)、張替智広(Ds.)

伊藤、後藤、白井の3人は神奈川県相模原市出身。佐々木は東京都町田市出身。張替は静岡県出身。

結成当時は、佐藤大(Ds.)と杉浦愛子(Cho.)を含めた6人組であった。

2000年7月に現在のメンバー構成となる。

 

1998年結成。渋谷、下北沢を中心にライブ活動をする。

2001年、1000毎限定の自主制作CD「キンモクセイの約18分」を引っさげ、初の全国ツアー及び、初ワンマンライブ。

同年10月24日メジャーデビューとなる。

2002年発売の2nd.シングル「二人のアカボシ」がヒット。

2004年11月、吉田美奈子のカバー曲「夢で逢えたら」が、「ダイハツ・ミラジーノ」のCMに起用され話題になった。

2006年、毎日放送の全国高校ラグビー大会のテーマ曲として、松任谷由実のカバー曲「ノーサイド」を手がける。

2007年4月3日にカバーアルバム「さくら」発売を記念して、上野公園でさくらづくしのフリーライブを行い、ゲストにタレントの前田健や、歌手の河口恭吾が参加した。

2008年1月26日の全国ツアー終了後、残っているイベントを全て消化した後に活動を休止すると発表。

初めは公式ファンクラブ「お楽しみ会」会報2007年12月号に別紙を挟む形で発表され、その後公式HPにて正式に発表した。

2011年3月、東北関東大震災被災地支援コンピレーションアルバム「HOPE nau!」へ参加する為、一時的に再集結。

≫ Kinmokusei Works

pogs

2006年10月、明大前のスタジオで何となくセッション。

それぞれのバンド活動などがあった為、「お互い空いてる時に集まってライブでもしよう」というスタンスで結成。

様々な事情でタイミングが合わず、1年半じっくり寝かせて熟成。

2008年4月、ひょんな事からライブが決まり、慌ててバンド名を決め、曲を作り、ついに始動。

1st Demo Tracks"bye bye bye e.p."をライブ会場限定で発売。

同年11月、光永泰一朗プレゼンツのコンピレーションCD"Off The Records Production"に1曲参加。

2009年末頃から、サポートメンバーにモロオカヒロヤ(Key)を迎え、牛歩戦術で活動中。

2010年5月より、佐々木良ソロユニットとなる。

2011年には6人と大人数編成を組んだりと、ユニットの在り方に自由度が増している。

Original Member

佐々木良(Vo.Gt.)

伊藤健太(Bs.)monotone family〜単音家族〜・ex.ゲントウキ

吉澤響(Ds.)セカイイチ

≫ pogs Works

Profile-Taisuke Sawachika

[参考:Ryo Sasaki WEB*/もやし祭/MySpace/Wikipedia]

inserted by FC2 system